自然食品・マクロビオティック食品の通販サイト わらべ村

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ
会員登録/修正
  • わらべ村ブログ
  • わらべ村Twitter
  • わらべ村姉妹店 Vegan Cosme Japan
  • English Catalog
2017年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
定休日
ショップご来店セール
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
定休日
ショップご来店セール

トップ > 調味料 > 醤油・たまり > 奇跡の醤(ひしお) ・大 500ml

奇跡の醤(ひしお) ・大 500ml

奇跡がつまった八木澤商店の味
『奇跡の醤(ひしお)』


幾つもの偶然と人と人のご縁が重なり、
その大切なもの、その瞬間が揃ったからこそ起きた「奇跡」。
奇跡的に震災前の「もろみ」が見つかり、
その「奇跡のもろみ」を仕込み、厳しい夏を2度経過させ、
ゆっくりじっくり熟成させて絞った「奇跡の醤(ひしお)」。

ゆっくりじっくり熟成させたため 奥深く、
まろやかでなつかしい香りの醤油に仕上がりました。
かけしょうゆはもちろん、 熱を加える料理の隠し味におすすめです。


『奇跡の醤』のこだわり
天然醸造とはもろみを醗酵、熟成させる期間 一切自動で加温させず、
自然の機構の気温のみで 醗酵させる昔ながらの醸造方式。
外気の気温が上昇する夏場を 二度経過させることにより醗酵を促す。

この方式は震災前の八木澤商店の看板商品だった 「生揚醤油」と同じ製法である。
二夏越させることにより醗酵、熟成期間が増し、
塩かどがとれまろやかな 口あたりが良い醤油本来のふくよかな味と香りができる。

長い期間を熟成させることは、より製造コストがかかるが、
八木澤商店さんではあえて長い期間「櫂入れ」をし、 五
感を活かし最も良い状態で醤油を搾る。

『奇跡の醤』は成分無調整で搾ったままの醤油を
一切調整・調合せず、火入れ、充填をし、お届けしている。 


◎原材料:岩手県産大豆、岩手県産小麦、食塩
◎容量:150ml


製造元 : 八木澤商店
価格 : 1,500円(税込1,620円)
ポイント : 15
数量
 

日本

1万円以上は配送料無料(冷蔵品・冷凍品は除く)*北海道、九州、沖縄については一部ご負担願います。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 東日本大震災で全壊流失 ―  しかし、震災前のもろみが見つかった。 岩手県陸前高田の創業1807年、江戸時代から続く老舗のしょうゆ店「八木澤商店」。 2011年3月11日、東日本大震災で全てが流され、全てを失いました。 代々受け継がれた醤油にはもろみが必要です。 お金で買うこともできない、 もう2度と同じ醤油を作ることはできないのか・・・そう諦めかけていたところ、 奇跡的に見つかった震災前の4kgの八木澤商店の「もろみ」。 それはたまたま1ヶ月前に微生物の謎を解き明かすべく、釜石の県水産技術センターの職員が八木澤商店から 借り受けていたものでした。

  • それがなんとガレキの中から発見されたのです。原料は大豆、小麦、食塩のみ。 奇跡的に見つかった震災前の「もろみ」を培養し、 厳しい夏を二度経過させてゆっくりと熟成させ、 震災から3年8ヵ月にして ようやく『奇跡の醤』の最初の一滴がしぼられました。

  • ぎょく瓶に詰めて          
    「老舗の味の復活」の表現のため、 陶器のようなぎょく瓶を採用。 200余年の歴史感と奇跡のストーリーを 見た目でも感じられるボトル。 昔の日本で醤油の輸出に使用したコンプラ瓶をイメージした。 またアフターユースも考慮し、 卓上瓶としても繰り返し使えるようにした。

八木澤商店さんの醤油

奇跡の醤(ひしお) ・小 150ml

奇跡の醤(ひしお) ・小 150ml

500円(税込540円)

国産丸大豆醤油「ゆっくりね のんびりと」

国産丸大豆醤油「ゆっくりね のんびりと」

360ml

600円(税込648円)

ページトップへ